NPO法人ホッピング

SNS

BLOG ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 防災×夫婦のパートナーシップ講座 開催しました

わかやましすてきな家族だいさくせん
〜夫婦の絆はぐくむ おやこ育ちワークショップ〜

第一弾
《防災×夫婦のパートナーシップ講座》
2022年9月17日(土)
①10時〜12時  ②13時半〜15時半

おかげさまで盛況のうちに終了することができました!

今回は、和歌山で園舎をもたずに自然の中で保育をしているめぐみと森のようちえんをご夫婦で運営されている佐道大倫さん、匡子さんご夫妻を講師にお迎えし、
参加者のみなさんと一緒にたのしく学べるワークショップを実践しながら、
防災と夫婦のパートナーシップについて考える時間をもつことができました。

佐道さんご夫妻

 

こんなことしたよ~
自分の“好き”を、お互いが理解するためのワークや、答えのない問いに対して、
参加者同士で話し合うクロストークをしました。
クロストークではみなさんはじめましてとは思えないほど話がはずんで交流をされてましたよ!

 

究極の問いが出てます・・・

ザワザワザワ…みなさんそれぞれの想いや考えがあり、うんうん、ほーほー、とうなずいてばかりでした。

防災に関する書籍やアプリの紹介や


佐道家の防災グッズについても教えていただきました。

防災グッズの準備のポイントのひとつに

普段自分が身につけていて居心地のいいものを防災グッズに加えること!

被災地支援を経験されたお二人の視点や、家族のための防災視点が詰まった防災セットでした!

ストレスがかかる避難生活、少しでもストレスを緩和するため日常をプラスする、視点を変えると防災グッズ作りも工夫次第で楽しくなるなぁ、と感じました!
テニスのラケットを持っていく!なんて方もいましたよ




参加された方々からは、

・さまざまな意見が出せる場作りをされていて、楽しく参加できました。

・防災について家族で話し合えるきっかけになり、良かったです。

・他のご家族と話をする機会があって良かったです。

などの感想をいただきました。


また、家事育児と仕事の両立について、

・家事分担についての見直しもしていきたい

・子どもの成長に伴い悩みも変わるので家族で話し合いたい

という声もたくさん頂き、
今回のテーマである
夫婦のパートナーシップを高めるお手伝い、後押しができたのかなぁとスタッフ一同感じております。

今回は無料託児付きということもあり、お子さんから離れて夫婦で考える時間を作るお手伝いができたこと、
逆に小学生のお子さんと家族で参加し、家族で防災や意見交換しあえたたり・・・

佐道ご夫婦の被災地支援の体験談や防災グッズ・豆知識の紹介、各種ワークで、あっという間の2時間でしたが、
参加者のみなさんの楽しくも真剣な表情が印象的でした。

ご参加頂いたみなさま、
講師の佐道さんご夫妻、
本当にありがとうございました!

10月以降の企画も、ご参加お待ちしております♪

令和4年度・和歌山市男性子育て推進事業では、社会全体で子育てを応援する仕組みづくりを構築するため、男性の育児・家事を推進する事業を実施し、子育てしやすい環境整備の充実をはかることを目的とし、イベントを開催しています。

【参加対象】
和歌山市に住んでいる未就学児を育てている夫婦、これから出産を迎える夫婦、育児休業を取得中もしくは取得予定の夫婦など、
子育てや家事、仕事について家族で考えたい方


■ 講座開催日時と講座内容

第2回目 2022年10月16日(日):「パパと一緒にわくわく料理体験!石窯ピザをつくろう」
申込みフォーム
https://forms.gle/4LdUkWFGvhiixXAx9  →各回抽選となります

第3回目    2022年11月20日(日):「夫婦の意識のズレ解消!ともにこそだて、かじしごと。トモダテ教室」

申込みフォーム
https://forms.gle/ZckBcdhG5fRxoSK97



一時保育の利用やイベント保険への加入など、安心して参加できる環境を整え、家庭や仕事にもすぐに実践できる内容をお届けします。

こちらの事業は和歌山市の委託を受けNPO法人ホッピングが企画運営を行います。

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一覧に戻る